このページを印刷する

感染対策Q&A

インフルエンザ

Q
インフルエンザについて、24時間換気システムがあるときの換気(窓をあけること)について、意味があるのか?原則、窓を開けないことになっていて、臭気がひどい時には、開けていた。アウトブレイクを経験した時、午前・午後シフトで患者を入れ替えたり又、リネン交換でほこりがたつこともあり、窓を開けていたが・・・。
24時間換気システムが有効に働いているのであれば、窓を開けることによる換気より空気の流れが良好に保たれていると思いますので、換気(窓を開けること)の必要はないと思います。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。