このページを印刷する

感染対策Q&A

尿路感染対策

Q
カテーテルを挿入している患者の体位交換(2時間毎)について、バルンカテーテルを大腿部に固定しているが、体位交換と同時に固定したまましているが、この方法で良いか?或いは、固定部位は貼り換えるほうがよいか?
また、カテーテルが詰まった感じがする時には、フラッシュする方法をとっていたが、このようなこことはしないほうがよいか?蒸留水を入れて詰まりを確認していたが、この方法は妥当な方法か?
尿が流れていれば、現在行っている方法でよいと思います。カテーテルが詰まった感じがした時には、バルンカテーテルを交換することをお勧めします。蒸留水を入れて確認しても逆流させてしまうので、交換する方法がベストでしょう。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。