このページを印刷する

感染対策Q&A

尿路感染対策

Q
老人で乾燥肌の人に、バルンカテーテルを挿入している。カテーテルはズボンをはいているので、ズボンの上からカテーテルを出していて、固定はしていない。車椅子での移動もあるので、ズボンの下から出しておく方法にしたほうがよいか?或いは、大腿部に固定したほうがよいか?
尿路感染を確実に予防したい場合は、固定する方法がよいと思うが、その人には、その方法がよいと判断した場合は、その方法でよいと思います。固定する利点はある。固定しないことによる皮膚への刺激を考えると固定したほうがよいでしょう。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。