• HOME
  • 感染対策相談窓口
  • 感染対策Q&A
  • 防護具の着脱について、コロナとノロウイルスとでは違いがあるか?また、ヘアキャップの有用性はあるのか?(2021年03月03日 UP)

このページを印刷する

感染対策Q&A

標準予防策・接触予防策

Q
防護具の着脱について、コロナウイルス感染症とノロウイルス感染症とでは、違いがあるか?また、ヘアキャップの有用性はあるのか?多職種で仕事をしているため着脱方法を統一して感染対策に望みたいと考えている。、
防護具の着脱方法について
 装着方法:手指衛生→長袖ガウン→サージカルマスク→ヘアキャップ 
 脱衣方法:手袋→手指衛生→長袖ガウン→ヘアキャップ→ゴーグル→サージカルマスク→手指衛生

ヘアキャップ装着は必須ではなく、その装着の有無にかかわらず処置前後の手指衛生やマスク装着前後の手指衛生の励行が重要です。

汚染の強いものや汚染範囲の広いものを先に外し、十分な手指衛生を行うことが重要です。
COVIDー19はアルコール消毒による手指衛生・ノロウイルスは流水と石けんによる手洗いが必要です。

感染関連リンク

感染対策地域支援相談システム
対象:医療機関・高齢者施設等
院内・施設内感染に関する相談システムのご案内です。
感染管理認定看護師(ICN)による現場での助言・講義も対応できます。
Get ADOBE READER
PDFファイルをご利用になるにはAdobe Readerをダウンロードしてください。